ゆう0908サマナーのサマナ記録

オンラインゲームRED STONEのサマナーの情報ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナーまとめ

RSをやっていると,いろいろな人と交流します。交流が面白さであると同時に,怖さでもあります。指摘されて初めて気づくマナーもあると思うので,そうしたマナーについてまとめてみました。

良マナーは,自分やPTメンバーだけでなく,所属ギルドのためでもあります。「マナーの悪い人ばかりのギルド」と思われることがないようにしましょう。

【秘密・GD・ボス狩りPTでのマナー】
① あいさつをしよう
② 先走りはやめよう
③ アイテムを拾いすぎないようにしよう

【叫びのマナー】
① RSと無関係な叫び,卑猥な叫びはやめよう。
② 3回も4回も連続で同じ叫びをするのはやめよう。
③ ポタ持ちではないのに,「○○秘密PTありませんか?」と聞くのはやめよう。(ポタ出してから叫ぶのがいいと思います)
※ 難易度の高い秘密は除く。

【街でのマナー】
① 叫び以外の白チャは控えめにする
② 攻撃スキルを出さないようにする。
③ 知らない人に,回復や支援をしない方がいい。

【狩場でのマナー】
狩り残しをしない

【攻城戦】
攻城戦でのマナー

テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

アイテムを拾いすぎないようにしよう

秘密ボス狩りPTGDではアイテムを拾いすぎないようにしよう。

【理由】
①鍛冶屋売りや捨てる手間が面倒に思う人もいるため。
 ※1つ1つドラッグするのは僕も嫌いです^^;鍛冶屋売りをしない人もいます。

②青ポや心臓,秘密なら黄金袋を入れるスペースがなくなるため。
 ※補充の時にゴミを処分する手間がないと快適です。青ポや心臓などの都合上,カバンの空きが少ない人もいます。いつの間にかゴミがいっぱい入っていて神秘のかけらや輝石のかけら,黄金袋を落とす人がいないようにしましょう。

③「アイテムを拾いすぎる=あまり攻撃していない」と思われるため。
 ※一人で敵を倒しまくって,アイテムも拾いまくるのは余程TUEEEしてる人じゃなければできないと思います。

④ボス狩りPTで記憶コル天使さんが,経験値が入ったかログを見にくい。
 ※左上のログで倒したボスの数を確認して,コルする人が多いです。左上にアイテムやお金が出すぎると何匹狩ったのか混乱してきます。


そんな理由があるので,PTに入っている時にアイテムを拾うのはほどほどに^^;アイテムを拾いすぎて一番困るのは,PTの中で重要な高火力さんやコル天使さんだと分かっていれば,拾いすぎるということはないと思います^^

身内PTで「アイテム拾いながら楽しく狩ろう」というのもいいと思いますけどね^^

テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

あいさつをしよう

今回は,秘密PTに入る時のあいさつについて紹介します。
※あくまでも僕はこうあいさつしているというだけです。

【秘密前】
 →『ポタ持ちさん募集』の場合はポタ持ちのみ。
 →『ポタ持ちさん等募集』の場合はポタ持ちでもポタなしでも。ポタの有無を耳するといい。

①(ポタ①の場合,叫んでいる人に耳打ちで)「ポタ持ちです」または「ポタなしですが,入れていただけますか?

②(PTに入ったら)「よろしくお願いします^^」「よろしくです^^
※「よろ」は入れてもらった立場としてはちょっと失礼かなって思います。

③(秘密入口に行くのが難しい場合)「出発前にポタコルお願いします
※ポタコルしてもらったら「ポタコルありです」と言った方がいいと思います。

【秘密中】
①(入ってすぐ)「ポタありです^^
時間をかけて出したポタ出しをしているので,必ず言った方がいいです。

②(クリア直後)「おめおつです^^
『クリアおめでとう,秘密お疲れ様です』の略ですね。

③(2回目のクリア直後)「おめおつです^^」「ポタ・PTありがとうございました^^
『ポタ使っていただいてありがとう,皆さんPTありがとうございました』の略ですね。

【秘密後】
①「お疲れ様でした^^」「またよろしくです^^


◎まとめ
 いろいろなあいさつがあると思いますが,PTの人,特にポタ持ちさんやリダさんが「このメンバーで行けてよかったなぁ」と思えるあいさつを考えていくといいと思います。

テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

先走りはやめよう

今回は,秘密ダンジョンやGDで先走りをしない方がいいということについて紹介します。

人によって移動速度や攻撃速度,各種支援などが違うと思います。一定時間ごとにひと手間必要な職や,ヘイスト・移動スキルがない人もいます。

ソロなら自由にやればいいと思いますが,PTに入ったならPTを組んでいる間は全員が嫌な思いをせずに楽しく狩れるようにしようと心掛けるといいと思います。

逆に言えば,誰かがどんどん進んでしまって,経験値ももらえないというのが一番良くないです。
※ 秘密のクリア経験値やボスの経験値はもちろんですが,雑魚の経験値も重要という人も多いです。

【具体例】
秘密での注意(先走り注意)
画像はミズナ秘密ですが,7番の人が遅れているのが分かりますね。この状態で敵を倒すと7番の人は経験値がもらえない可能性があります。なので,7番の人が来るまで待ちましょう。


【対応策】
もし,誰かがどんどん進んで行ってしまいそうなら「ペースが速いですよ」とか「ちょっと待って」とか言うだけでも変わってくるはずです。

何だかそこまで気が回らないという人はPTのちょうど真ん中の位置にいつもいるように心掛けるとトラブルにはならないと思います。


◎まとめ
 まずは自分が先走りをしないように心掛けましょう。
 自分が気を付けていても,先走りする人と出会ってしまうこともあります。先走りが趣味みたいな勝手な人も存在するのは確かなので,そういう人の名前やG紋章などを覚えておいて同じPTにならないようにするのも,快適なゲームのためには重要ですね。

 「先走りが文化」みたいなギルドもあります。逆に,私的な事情で遅れてしまっても待ってくれる人ばかりのギルドもあります。自分やPTメンバーのためでもありますが,ギルドのためにも先走りをしないように心掛けましょう。

テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。