ゆう0908サマナーのサマナ記録

オンラインゲームRED STONEのサマナーの情報ブログです。

ライディングドック

今回は,移動スキルのライディングドックを紹介します。

ライディングドック説明
ライディングドック

ケルビーのすごく近くでスキル発動すると,サマナー本体がケルビーに乗ります。集中力や火抵抗も上がりますが,重要なのは移動速度上昇です。なお,ライディングドックを発動すると,インシナレイトのエフェクトは消えますが,効果はそのままです。
犬乗りインシナ


【ヘイストとの比較】
◆移動速度上昇
ライディングドック:SLv+10%
ヘイスト:SLv×1.5+20%

◆持続時間
ライディングドック:SLv×7+30秒
ヘイスト:SLv×6+30秒

上昇量はヘイストの方が多いですが,ヘイストの半分ぐらいの効果は期待できます。協会支援はSLv40のヘイストと同じらしいので,SLv70あれば協会支援より速くなりますね。

◆火風覚醒の場合は,ウィンディでゲイル・アビスが主体で(それで狩れないところは厳しい),ウィンディの移動速度が狩り効率に直結します。召喚獣の移動速度が本体の移動速度依存なので,ライディングドックは効果的です。

◆水土覚醒の場合は,スウェルファーのバブルガムマインで倒していくなら使ってもいいでしょうが,バブルガムマインの射程距離がとても広いので,移動速度はあまり考えなくてもいいかもしれません。水土覚醒パッシブの効果で殴るタイプならケルビーを召喚できないので不可能ですね。水土覚醒のアレンジの魚鳥サマナーの場合も不可能です。

◆テイマーの場合は第一段階のケルビーに乗っていることが多いようです。

◆テイマーのライディングドックは「犬型絨毯」のようなイメージですが,サマナーのライディングドックは「臨時絨毯 兼 戦闘員」というイメージです。

◎まとめ
 火風覚醒ならライディングドックはとても便利です。通常の狩りだけでなく,秘密ダンジョンでの雑魚一掃やかけら出し・祈り出しにも使えます。覚醒インシナによる補助火力がなくなってしまうため,ボス狩りや高難易度秘密の時には発動しない方がいいと思います。

テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad